家族葬の流れについて|横浜の家族葬ならお任せ下さい。

経済産業大臣認可全葬連盟加盟店 横浜・戸塚昇光社
戸塚昇光社がお手伝いさせて頂きます。

FAQ

Q

家族葬の流れはどのようになっているのでしょうか?

質問 母はまだ68歳で元気ですが、父を先に亡くしていて、そのときに喪主をして大変な思いをしたことと、葬儀にかなりのお金がかかったこともあったからだと思うのですが、先日自分の葬儀は家族葬にすると言い出しました。
母も私も横浜に住んでいますが、私は一人娘で主人の実家に嫁いでいるので、今は年に数回しか会っていません。
主人にそのことを話すと、お義理母さんの意向だからそうしてあげれば良いのでは?と真剣に考えてくれなくて、喪主になるのは私なので、1人で本当に家族葬で良いのかモヤモヤしています。
母は学校の先生をしていたこともあって知り合いは多く、母が亡くなれば教え子さんの中にも葬儀に参列したい人は多いと思うので、それもあって本当に良いのか困惑しています。
家族葬について良く知らないので、その流れがどのようになるのか教えて欲しいです。

矢印

A

家族葬の流れは基本的に一般の葬儀を同じです

家族葬といっても、基本的な流れは一般の葬儀と同じです。ただし、場合によっては一般葬に比べて時間が短かかったり、一部工程が省略されたりするようなこともあります。
家族葬に呼び人数に決まりはありませんが、一般的に規模は小さくなります。
参列する人数によって内容を調整することもできるので、自由度は一般葬よりもあると言えます。
身内だけが参列する場合は、参列者への挨拶が省かれることが良くあります。

このページの先頭に戻る

横浜・戸塚昇光社