家族葬で案内を出す人|横浜市の葬儀・家族葬は戸塚区の戸塚昇光社へご相談ください。

経済産業大臣認可全葬連盟加盟店 横浜・戸塚昇光社
戸塚昇光社がお手伝いさせて頂きます。

FAQ

横浜で家族葬をするときに誰に案内を出すべきですか?

私の母はもし亡くなったときには家族葬にして欲しいと言っていて、現在はかなり高齢のため家族葬の準備について考えておこうと思っています。
そこで気になったことは家族葬をするときに誰に案内を出すべきかという点であり、このことについて詳しく教えてください。

answer

本当に参列して欲しい親しい人にのみ案内を出しましょう

これから初めて家族葬をするとなると疑問点がたくさん出てくるかもしれません。
私達はさまざまな葬儀の形態に対応している葬儀社であり、家族葬を行うことも可能です。
このまえ請け負ったケースでは、そちらの人は家族葬をやりたいけれども、誰に案内を出すべきなのか悩んでいるようでした。
そこで、家族葬は本当に来て欲しい少数の人だけに参列してもらう葬儀形態であり、そのことを踏まえたうえで参列者を決めるとよいと伝えたところ、最終的には親族や親友などごく僅かな人にだけ案内を出すことになりました。
家族葬を実際にサポートしたところ、少人数での葬儀となったため、遺族への負担を最小限に抑えることができ、落ち着いた雰囲気のなかで葬儀を進めることができたと喜びの言葉をもらっています。
このように家族葬をするならば、案内を出す人は最小限に抑えるのが普通であり、それによって小さい規模の葬儀となるため、さまざまな負担を抑えることができ、安心して故人との最後のお別れを果たすことができるのです。
家族葬とは身近な人たちだけで集まって葬儀をする形式のことであると覚えておきましょう。

このページの先頭に戻る

横浜・戸塚昇光社