会葬者数はどのように予測|横浜市の葬儀・家族葬は戸塚区の戸塚昇光社へご相談ください。

経済産業大臣認可全葬連盟加盟店 横浜・戸塚昇光社
戸塚昇光社がお手伝いさせて頂きます。

FAQ

戸塚で葬儀をするときに会葬者数はどのように予測すればいいですか?

これから父の葬儀の準備をしなければいけなくなりそうで、その際にはスムーズに葬儀を用意してトラブルを避けたいと考えています。
戸塚の葬儀場で葬儀を行いたいと思っていて、その際には会葬者がどれくらい訪れるのか考える必要があって、今のうちから予測しておきたいと考えているのですが、どのように想定すればいいのかわからず悩んでいます。
そこで、葬儀の会葬者を予測するための考え方について教えてください。

answer

年賀状などを参考にするとよいでしょう

葬儀にどのくらい人が訪れるのか予測するのはとても難しいため、悩んでいる人がいるかもしれません。
私たちは葬儀のサービスを提供していて、さまざまなお困りごとにもしっかりと対応してきた実績があります。
先日、葬儀について相談された人からは、会葬者をどういうふうに考えればいいのかということを質問されました。
そこで、実はプロであっても会葬者を正確に予測することは難しいのですが、ある程度の検討をつけておかないと困ってしまうため、考え方について説明しました。
基本的には故人が生前に交友関係のあった人が中心となるため、届いた年賀状などを参考にすることによって、ある程度予測することができ、その人達に対してお知らせをすればよいと伝えたところ、相談者の方は納得されました。
できれば生前のうちから誰を葬儀に呼ぶべきなのか故人に質問しておくと、いざというときに会葬者を想定しやすくなるため、葬儀の準備で手間取ってしまうのを防ぐことができます。

このページの先頭に戻る

横浜・戸塚昇光社